≫ 掲載希望のサロン様はこちら

まつ毛美容液とは?役割・使い方・費用・購入方法などの概要を解説

まつげ美容液とは?

当サイトは、読者の皆様にとって有益な情報を無料で発信し続けるため、広告収入を元に運営されています。そのため、記事内に広告が含まれる場合があります。

まつ毛美容液は、ここ数年で注目度が高まっている化粧品の一つです。

とはいえ、まつ毛美容液が気にはなっているものの、どんな商品なのかイメージが浮かばない方も多いかと思います。

「まつ毛美容液って、そもそも何?」
「使ってどんな意味があるの?」
「どこに、いくらくらいで売ってるの?」

本記事ではこのようにお悩みの方に向けて、まつ毛美容液の基本的な概要を解説していきます。

まつ毛美容液についてまずはザックリと知りたい方は、参考になさってください。

まつ毛美容液とは

まつ毛美容液とは、まつ毛専用の化粧品です。

塗る場所は、自まつ毛か、まつ毛の生え際の皮膚です。

毎日のスキンケアと一緒に、1日1~2回、継続して使用していきます。

まつ毛美容液の役割

まつ毛美容液を使用することで、まつ毛にハリやコシをもたらす働きがあります。

乾燥やダメージで傷んでしまった自まつ毛を、保湿・補修する効果があります。

なお、一般的なまつ毛美容液には育毛成分は含まれておらず、まつ毛が劇的に伸びるわけではありません。

ただし、海外産のまつ毛美容液や医療機関で処方されるまつ毛美容液であれば、育毛効果も期待できます。

まつ毛美容液の種類と使い方

まつ毛美容液には、下記のような種類があります。

  • スクリューブラシタイプ
  • 筆タイプ
  • チップタイプ
  • チューブタイプ

マスカラのような形状をしたスクリューブラシタイプは、自まつ毛に塗っていきます。

筆タイプとチップタイプは、アイラインを引くようにまぶたのキワに塗り、チューブタイプは一度指に出してから、まぶたに塗っていきます。

まつ毛美容液の塗り方については、下記の記事に詳しくまとめられています。

まつ毛美容液の費用相場と購入方法

まつ毛美容液は、様々な場所で購入できます。

  • 薬局・ドラッグストア
  • ドンキなどの雑貨店
  • 百貨店・デパート
  • インターネット通販
  • アイラッシュサロン

値段はピンキリで、1,000円台のものから、10,000円を超えるものまであります。

まつ毛美容液のメリット

まつ毛美容液を使うことで得られるメリットは、下記の通りです。

  1. 自まつ毛にハリ・コシが出る
  2. マスカラ・ビューラーがしやすい
  3. まつ毛パーマが映える
  4. マツエクの持ちが良くなる

自まつ毛がしっかりすることで、まつ毛のメイクがしやすくなるほか、アイラッシュサロンでの施術にも良い影響が現れます。

まつ毛美容液のデメリット

逆に、まつ毛美容液の使用には下記のようなデメリットもあります。

  1. 毎日塗るのが面倒くさい
  2. 購入に費用がかかる

まつ毛美容液を毎日忘れず使うのは、少し手間になりますし、お金もかかります。

とはいえ、これに関してはどの化粧品でも同じことが言えますよね。

手間と費用さえ気にならない方にとっては、まつ毛美容液はとてもおすすめのケアアイテムと言えます。

当サイトでは、おすすめのまつ毛美容液を特徴ごとにまとめたページをご用意しています。

自分に合うまつ毛美容液を探したい方は、ぜひ参考にしてください。

おすすめのまつ毛美容液をまとめた記事の一覧ページを見る

まとめ

記事では、まつ毛美容液の基本的な概要を解説しました。

まつ毛美容液とは、まつ毛専用の化粧品です。

自まつ毛やまつ毛の生え際の皮膚に塗ることで、まつ毛にハリやコシをもたらす働きがあります。

薬局や通販などで気軽に購入でき、値段はピンキリです。


こちらも読まれています

マツエク

まつ毛パーマ

まつ毛美容液


メディア掲載について

メディア掲載cta1

メディア掲載cta2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です